大好きなお肉

昨日のエントリーにも書きましたが、うちの猫たちはカンガルー肉が大好き。

けれど以前は簡単に入手できていたこの肉が、半年ほど前から全く手に入らなくなってしまいました。
いつもお肉を購入する業者さんには何度か問い合わせをしましたが、現地での価格が急騰したことが大きな原因のようです。

もちろん日本でもカンガルー肉はアレルギー食として注目されており販売しているネットショップもあるし、都内ではカンガルー肉を食べる習慣のある外国人のために、いくつかのスーパーマーケットでも販売されているようです。

私も久しぶりにこの肉を猫たちに食べさせたくて、高いのを覚悟で注文してみました。

もぐもぐ共和国

ついでにやはりみんなが大好きなウサギ肉も一緒に注文。
ウサギは丸ごとミンチにしたものを買っているのですが、骨に含まれるリンが腎臓に負担を与えるため、猫たちが好んでも月に1~2回しか与えていません。
それに丸ごとミンチの小骨が喉に引っかかるのか、ウサギ肉を食べると必ずもどしてしまう子もいます。
骨はカルシウム摂取に必要なものですが、うちの場合は、腎臓に負担の少ない海藻由来のカルシウムを代用しています。

思い切って買ったカンガルーとウサギですが、もちろん嗜好性の高い猫たちのこと、食べてくれないかもしれません。
そのときは、私たち人間が食べることにします。(というか、食べてみたい)
同じページにカエル肉がありますが、カエルには寄生虫がいることがあるため、いくら人間用の肉とは言え、動物に生で与えるのは止めましょう。
a0048862_21532128.jpg

ミイ: ボクはウサギ肉が大好物!
[PR]
by livingwithcats | 2006-04-25 22:59 | 猫たちの食事
<< テレビドラマ 努力は必ず実を結ぶ >>