生食のススメ~その4

順調に生食を食べていたと思っていたら、ある日突然食べなくなる...。
昨日までパクパクと食べていたのに突然そんなことが起きると心配になりますよね。
我が家でも時々『このお肉、食べません!、気に入りません!』状態になることがあります。

そんな時、我が家でまず取る方法は、『半日絶食』。
人間でもそうですが、身体が不調でなくても、何となく食べたくないときがありますよね。
そんな時は思い切って胃腸を休めるのがよいのではないかと私は思い、一日2回の食事のうち1回絶食させます。(我が家では1、2週間に一度の割合で半日絶食させています)

またお肉の形態や加えた食材によって食べなくなることもあります。
お肉はミンチ、荒挽き、薄切り、角切りとあり、また形態によっては食感にも変化があるのでしょう。
そして敬遠されがちだった食材の代表は、我が家ではアップルビネガーやガーリック。
猫は偏食性の強い生き物なので、そういう食材は猫が抵抗なく食べられる分量を探り、時間をかけて徐々に量を増やした方が良いでしょう。
野菜類についても酸味や匂いの強いものは敬遠されがちですが、量によっては一緒に与える肉や野菜でかなり緩和されます。

うちの猫たちは同じ馬肉でも生産元によっても食いつきが違います。
今は国内で手に入るものは国内産のものを使うようにしていますが、食いつきが悪いときはふりかけやビール酵母の助けを借ります。
我が家では特に、みちのくファームさんチーズミックスふりかけが好評でした。
ビール酵母も意外と猫たちには好評です。
ただしビール酵母にはミネラルが多く含まれるため、与えすぎは要注意です。
a0048862_1284359.jpg

大地を守る会の注文用紙の上にわざと寝て、記入するのを邪魔する茶輔。
安全な野菜をと思って、猫たちも大地の野菜を食べています。
[PR]
by livingwithcats | 2006-06-14 12:15 | 猫たちの食事 | Comments(12)
Commented by q-inkyo at 2006-06-14 21:22
生肉、うちの子達は手ごわい!!
匂いをかいだだけで そっぽをむきます。
半日絶食はあの2ニャン 半狂乱になるだろうなぁ~(;´▽`lllA``
チーズミックスふりかけを生肉にかけてみようかしら。
かぁしゃんはなんとか美味しく食べてもらいたくて奮闘中(苦笑)
Commented by livingwithcats at 2006-06-15 13:03
>inkyoさま
生肉がが難しそうな子は、茹でたお肉から初めてもいいんですよ~。
猫は本当に偏食の強い子が多いので、今食べているフードの鶏肉を茹でたものなどをトッピングしてみたらどうでしょう。

今でこそ生肉をパクパク食べているうちの猫たちも、最初は砂掛けて埋めていたんですよ(苦笑)
それが今じゃ、私たちの食卓にあるものまで興味が湧いてきて、茶輔なんて昨晩は私たちの夕ご飯の『豚肉の紅茶煮』まで食べてました。
ちなみに豚肉は生で与えると寄生虫の心配があるので、必ず火を通して。
中医学的には豚肉は腎臓に良いそうです。

火を通した食材ばかり与えるのは栄養素の面で問題ですが、今食べているフードと併用するのなら良いと思いますよ。
ゆっくりと猫さんたちの負担にならないペースで与えてみてくださいね。
Commented by 多紀 at 2006-06-15 14:56 x
ヒミツのおまじないって何?(笑) 気になるわ〜。
甘いものをほしがるのは、「人生は甘くない」ことを知っているからだっていわれたんだけど、
キャンディセットってレメディのんだけどダメだったわ。
痩せたい(切実)。

昨夜、ささみとゆで汁をカリカリにトッピングしてあげました。
ちーは問題なく食べた。
たきは…どうも、ふやけたカリカリを少しは食べたみたい!
進歩だわ〜。ちょっと感動しました。
Commented by oshare40 at 2006-06-15 15:57
みちのくファームさんの鹿肉は、他の店の鹿肉よりずっとうちの子らも食いつきがよいです。馬肉も、多分ここのだけかも・・サイトは刷新されたと思ったら、配達方法や支払い方法も変わりましたね、これなら注文しやすいかも。以前はねえ・・。うちはそろそろ消費期限を越えそうな肉が冷凍庫にたまってます。大丈夫、大丈夫といって食べさせてます・・・汗
Commented by magic-days at 2006-06-15 16:36 x
tamaさんの生肉食いつも読みながらやらなくちゃなぁ〜と
思いつつも中々実現出来ないのは、人間の食事作りで手いっぱい
なのです。要領が悪くてトロトロやっているので1日があっと
言う間に終わってしまう・・・・
弁解ばかり、あずとなおに申し訳ない。
生活を変えるのは大変なバイタリティが必要!
今は無いです。そう言う時期が来ますように!

大地のお野菜に限らず美味しいです。
娘が毎日美味しい美味しいと食べてくれます。
お陰で外食がグンと減りましたよ。(笑
Commented by livingwithcats at 2006-06-15 20:53
>多紀さま
秘密のおまじない、知りたいでしょ~(ウフフ)。
近いうちにそれを送るから、楽しみにしてて。

甘いものを欲しがるのは、私は『愛情』を欲しているのだと思ってる。
そして食べ過ぎることは、自分の中の『満たされない何か』を満たすために、それを食物で補っているのだと思っているの。
ってことは、多紀さんも私も"something sweet"な何かを求めているのかもよ~、きゃーっ!(爆)

ちーちゃんは予測どおりだけど、たきちゃん、進歩したじゃない!
まずは市販のフードじゃない何かを一口でも!って気持ちでいいのよ。
そのうち「なんだ、思ったより美味しいじゃん」って気付くかもしれないし。
なんてったって茶トラだもん。
おっとりしてるんで、気付くのに時間がかかるのよね~(笑)
Commented by livingwithcats at 2006-06-15 20:58
>oshareさま
みちのくさん、今回の注文は以上に対応が早くってビックリ!
お陰で冷凍庫が大変なことになっていて、当分お肉は買わなくて済んだわ~。
特にここの鹿肉はうちの猫たちにも好評。
かつて近所で買ったキロ3000円の鹿肉よりも、ずっとずっと美味しそうに食べてくれてる。

oshareさんのところ、お肉だぶついているのかぁ~。
ショーちゃんの食に変化があったし、とにかくここ数ヶ月は本当に大変だったものね。
うちも肉の種類によっては時々賞味期限が切れちゃうけど、余り気にしていないせいか、大丈夫みたい。
Commented by livingwithcats at 2006-06-15 21:03
>magic-daysさま
ママさんのところは、普段お肉を余り食べなかったんだよね~。
最初は人のご飯の食材の中から、ちょこっと分けてあげればいいのよ。
最初から張り切っちゃうと、食べてくれなかったときの落胆が大きいので、自分たちが食べる鶏肉や牛肉の切れ端をほんの一口、お皿に乗せてあげるっていうのはどうかしら?

うちの連中はまな板で肉を切っていると、自分たちの肉だって勘違いするらしく、まな板の下から可愛い顔を覗かせるのよ。
大福なんて食べたい余り、二本足で立ち上がって歩いちゃうんだから(笑)
Commented by luminy at 2006-06-22 15:57
豚肉が腎臓に良いそうなんですね。
カリカリしか食べてくれないウチの猫にも少し与えてみようかな。

ここ数日間、辛いガスだまりでして…
ガスの溜まりやすい食事のとり方をしていたのもありますが、
一番の原因は運動不足なんだろうなって。
一旦ガスが溜まっちゃうと、運動といっても痛くて動けないんですよね。

なので、とりあえず2日間夜だけ食事を控えてみて、
食事の量も控えてみたらガス溜まりは少し緩和されて、
次はまだないお通じをどうすべきかです(苦笑)
Commented by livingwithcats at 2006-06-22 22:40
>luminyさま
お腹のマッサージはどうですか?
それから便秘の子は、腰から尻尾の付け根の辺りにかけて指先で強めに
刺激してあげると良いみたいです。
うちの大福もかつてヘビーな便秘で、しばらくオシリポンポンをしていました。

それと、油脂を食べさせることも便秘の解消になります。
無塩バターでもOKです。

ホメオパシーのレメディでも助けになるものがあると思います。
週末にでも調べてみますね。
Commented by luminy at 2006-06-23 15:34
便秘は私です…(ハズカシめに挙手/苦笑)
猫の話の流れのまま書いたので判りずらくてすみません…

猫は両方とも快便です。
シャムの雑種の方は軟便になることがありますが、
強いストレスによる一過性のもので普段はめったにありません。


自分のことを少し説明するならば、
泊りがけの遠出や何かしらの行事にはてきめんに出ます。

薦められて効果のあるお茶や薬を試したこともありますが
全く効き目が無いか酷い腹痛になるか、
なっても肝心の効果があまり見られないことが多いです。

心身の緊張とそこからくる身体のゆがみによるものなのかな、
というのを整体に通い始めて数年の間に認識しはじめています。
(整体とはいっても強制的にゴキっとかするのではなくて、
全身の経絡を状態に応じて押すものです)
もっとも最近のは運動不足とその整体をご無沙汰しているのも
きっとあるのかもですが(苦笑)

整体に通うと筋肉や骨格の変化の他に内臓部分にも反応が出るので
そういう意味では面白いなーと思いますけど、
なんとか改善したいですね。

とゆーわけで今日こそ整体に行ってきます(笑)
Commented by livingwithcats at 2006-06-24 09:08
>luminyさま
便秘はluminyさまでしたか~。
全然恥ずかしくなんてないですよ。
症状は身体の表現ですから、それを聞いてあげることが大事だと
ホメオパシーでは言います。

お話の感じからして、luminyさんの心のあり方が便秘と関係している
ようですね。
ブログを読む限りでは食生活にも注意していらっしゃるようですので。
お水はどうですか?
うちの整体の先生が言っていましたが、水分ではなくお水を摂ることで
便秘はかなり改善されるそうです。
もしお水を余り飲んでいらっしゃらないようなら、まずは一日1リットルの
お水を飲むようにしてみたらいかがでしょうか。

ホメオパシーのレメディもレパートリーを引いて調べてみますね。

猫さんたちは快便でよかった~。
猫さんの便秘は苦しいですものね。
<< モテル男性とは 食事について考える >>