この1週間

ご報告が遅くなりましたが、1週間前の9月30日に代理で里親募集していたアンナを里親さんのお宅へお届けしてきました。

保護当初から全く物怖じしないアンナ。
この1週間前のお見合いもそうでしたが、緊張する様子もなく、再び部屋を探索し、そのうち新しいママが用意してくれたベッドでお昼寝するほどの余裕...(笑)
a0048862_19432971.jpg

実はお届けの朝ウンチが緩かったのでお届けを延期しようかと思ったのですが、この日同行してくれた友人のYさんと私との経験から、恐らく住環境の変化によるものだろうと判断し、お届けを決行しました。その後も下痢は続き、初めて猫を飼う里親さんにはご苦労をかけてしまいましたが、それも今では落ち着き、大変ながらも猫ライフを楽しんでくれているようです。

アンナ、シアワセにね。

そしてこの3連休は部屋の掃除&模様替えを計画していたのですが、連休2日目の昨日、友人のYさんから連絡があり、港区某所で猫の捕獲と保護のお手伝いをしてきました。
現場には大人猫3匹、生後約半年の猫3匹、生後約4ヶ月の仔猫3匹の合計9匹がおり、昨日までにそのうち4匹の猫の避妊と2匹の若い猫の保護が終了。
残り3匹を捕獲したかったのですが、結果として1匹は捕まらず、2匹のみの捕獲し午前2時に帰宅しました。
捕獲できなかった1匹は恐らく生後半年の猫のお母さんと思われます。
この子に関しては今回この話を持ちかけた友人が責任を持って捕獲する予定でいます。

昨日保護した2匹の子のうち1匹は手術してリリースし、もう1匹は先に保護した2匹のきょうだいと一緒に里親募集をする予定です。
人馴ればっちりの子たちではありませんが、極度に怯えたり攻撃したりということはないので、フラワーレメディの力を借りて、一生懸命慣らしている最中です。
健康状態は良好なので、もう少し慣れたら里親募集を開始します。

3匹の猫は2匹は茶白の超ハンサム兄弟、そしてクラシック三毛の美人ちゃんです。
写真が撮れ次第アップいたしますので、乞うご期待!
a0048862_2043240.jpg

久しぶりの3匹一緒のショット。(正確には4匹。左端にセリがちょこっと写ってます)
寒くなってきたので猫たちもくっついて過ごす時間が増えてきました。
(茶輔の頭の逆毛?は、大福がグルーミングした跡でしょう。大福もチロッと舌が出ています)
[PR]
by livingwithcats | 2007-10-08 20:15 | 猫たち
<< 予防医学の在り方 口が肥えたか、猫たちよ >>